タイアップ
アニメのタイアップというのはクチで言う程簡単に貰えるもの
ではなく、ある種チャンスであり運である。
主題歌は作品に関わる多くの人達にとっての特攻隊長の役割で、
作品を包括した物になり、EDは物語を締める出口を司る物である。
これはPCゲーム業界で12年音楽に関わってきた自分なりの
スタンスである。おそらくアニメの曲でも変わらない。

アニメという物は想像以上に多くのスタッフが関わって完成
される物であり、その作品に対して自分が書いた曲や詞であれば
なおのこと、チャンスに感謝しつつどん欲に挑まねばならない。
物作りだったり作家という職業には基本的に

「これでいい」

は存在してはならないのだ。チャンスを逃すと次に
再度チャンスが貰える保証は何処にも無いのだ。

制作現場が欲しがってる物を少ない情報から汲み取り、
自分というフィルターを通して曲とする。
曲になる上で更に様々な人だって関わっている。
決して自分ひとりだけで1曲が出来るとは思わない。

その上で開発や制作現場にも、その商品を売る側にも
得心させてこそ職業作家だと思う。
一度ダメ出しを喰らったら忙しかろうが何だろうが
再度チャレンジしなければそこで終わる。

汲み取れない情報は調べればいい。
解らなかったら悩めばいい。
途中で思考停止してしまうのが一番ヤバいのだ。

という話を人にしたが自戒も込めてココに書いておく。
過去13年で数億円かけて自分でゲームを作って
自分達でタイアップ先を作ったから言える事でもあると思う。

曲に限らず役者だってそうだ。
チャンスは1度。得心できれば確変入って次に繋げるのだ。
思考停止しなければチャンスはいくらでもあるが、
思考停止してしまうとそこで終わる。

だから自分で書く自分が歌う曲はポジティブな歌詞が多いのだ。
by milktub_bamboo | 2013-08-01 22:34 | 日常
<< ご報告 水曜どうしよう >>



R&Rエンターテイメントカンパニー 「OVERDRIVE」代表でR&Rユニット「milktub」の Vocalをしています。
by bamboo
カテゴリ
全体
日常
お知らせ
ライブ
アパレル
ゲーム

玩具
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
イケてる俺
at 2016-01-12 13:36
あけましておめでとうございます。
at 2016-01-02 21:48
ingress アバドン沖縄..
at 2015-12-09 20:18
抱枕奇祭2015
at 2015-12-08 00:41
42歳の手習い
at 2015-11-27 11:05
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧