アホ社長の独り言2
湧き出るアイデアをまとめるべく、前回の続きなど。
意外にリアクションあって驚いた次第。

で、メリットデメリットの話ね。
改めて書くけど「ふわっとしたアイデア」を妄想的に書き連ねてるだけなので
本気にしないように!話30%で読んでください。
関係ないけど30%LESS FATの新作「ベジフジン」宜しく候。
(サトパーさんラーメン奢ってください)

■ゾーニングってどうするの?
➡クレカですかなぁ。18禁とはいいつつも、ガキも買えちゃう現状なので
ガッチリした方がエーと思います。クレカ嫌だ!って方はVプリカや
スルガVISAなどの便利なサービスもあるのでこちらを利用して頂く感じかと。
ただ企画がポシャって返金する時は「返金手数料」なる物も発生する訳で
そこら辺もリスクとして事前説明が必要かもしれませんね。

■違法ダウンロード
海外で出回ってしまうのはこれはもうしょうがないw
とはいえ「キックスターター」は海外の方が認知度も高いので、
海外にもカンパを募る。30,000$以上で英語版発売とかね。
日米同時発売にする事で「英語版で正規品売ってんのに違法DLする訳?」
とよく海外の連中が言う「こっちじゃ売ってねえんだよ!」を塞ぐ。
ここら辺はノウハウあるので普通にやるより問題少なく出来るかも。

■金もって逃げるんじゃねえの??
まぁそこら辺は信用して頂くとしか。過去の開発実績なんかが
参考にして頂くしか。というかこんだけツラさらしてこの業界で
仕事してるので、もうちょっと仕事してたいから頑張りますケドねw

なんで体験版を出すかっつーと、ここまで作ったからこの先に
ついてカンパして!!の方が信用を計る意味合いでは大きいと
思ったから。開発費全額カンパって出来たら嬉しいけど俺は
ちょっと違うと思う。レーベルも自分でちょっとは血を流さんと
ダメなんじゃないだろうか。

■なんでそんな事考えたのか?
特典パワーゲームだったり、飽和状態の中でのリリースだったり、
特に特典にパワーをかけるのに疑問を持ったんですよね。
勿論特典は必要だと思います。販売にも競争は必須ですし
なによりお店だって商売だし。

が、色々なトコで色々な特典をつけ過度になってくると
➡店は本来の利益削って特典製造➡結果複数買いを客に強いる現状➡
徐々に飽和して買い控え➡特典目当てなので新古品の中古市場への流失
色々と起こってる訳です。メディオのタントゥーさんみたいな
己のリビドーにアグレッシブな方もいますが、特例ですねw

あと延期とかね。延期すると店も仕入れの予定が狂ったりお客さんだって
楽しみにして休み取ったりしてる訳で、そーゆー目に見えない部分が狂って
期待値を落とす。結果として今ご覧の有様な状態。(⬅懐かしいフレーズ)
こりゃメーカー側が悪いんですけどね。99割は。
ウチもその責任の一旦を担ってるのは自覚してます。申し訳ない。

■中古について
中古は否定しません。店側の新作仕入れの原資になったりお客さんも
同様に新しいソフトを買うための原資作りになってるのでなんとも。
でも、ここら辺は法改正されたらいいのになーと思います。
もしくは
パッケージやメディアにぶっかけて生理的に中古を受けつけなくなる
風潮が流行ったらいいなーと密かに考えているwwwフヒヒwwww

■色々
メリットはそうですな。一般流通をするとして普通に買う人に対して
定価が下げて提供できるんじゃないかなーと。
カンパは「企画に対して」なので、そこでペイをしていれば流通コストなども
省くと5,000〜6,000円ぐらいでリリースできると思う。皮算用だけどね。
もっと安くなるかもしれないし。

仮にカンパで開発費をペイしたとしたら、一般流通分の売上げで
システムの強化や次回作の企画プランに投資できる訳で、カンパできる
タイトルが増えたり、もっと利便性の高くカジュアルにカンパが出来たりするかも。

あと「金出す人がエライ」「金出さないとファンじゃないのか」という意見は
きっとあると思います。

が。

「応援してますよ!買わないけど」はあくまで「応援してくれてる人」であって、
「作品やパフォーマンスに対価を払ってるファン」とは違うと思います。
「差別」ではなく「区別」はするべきと思います。飛行機のグレード的??
あれは顧客にサービスを選んで貰ってる訳でそんな感じかと。

まぁ売れてるとこはこんな事考えなくても普通に売れてる訳でいいと思います。
性分なのとまあウチぐらいの自転車操業レーベルだとこんな手も使えるんじゃ
ないかなーと思って書きました。

抱き枕振り回してライブするような輩な為、基本頭悪いので読み苦しい点は
多々あったと思いますが、「面白い事考えてんな」と笑いとばして頂ければ幸い。

とはいえ机上の空論では話は進まないので、milktubの4枚目のアルバムを
キャンプファイアーを使って制作費を集めてみたいと思います。
年末ぐらいにリリースできるようなタイミングでやってみようかな。
そしたらもっと具体的な問題点が出てくるだろうし。メリットデメリットも
はっきり解ると思います。

目標値は・・・うーん。いくらだろうか。既存曲も合わせて12曲入りぐらいに
するとして。。。PVなんかも込みで作るとして。。。
400万〜450万ぐらいあるとかなりエーモンが出来ると思われる。

3,500円カンパ=CD1枚とお礼状
5,000円カンパ=CD1枚とお礼状&スタッフクレジット掲載。
10,000円カンパ=CD1枚とお礼状&スタッフクレジット掲載&限定Tシャツ
20,000円カンパ=CD2枚とお礼状&スタッフクレジット掲載&限定Tシャツ&PV出演
10万円カンパ=上記特典(20,000円)に加え俺が家まで商品をお届けする。
100万円カンパ=一晩自由にしても可。
無論一番星☆光を。彼にはバンドの為に天井の染みを数えて貰う)
250万円カンパ=milktubの裏リーダーとして君臨。権力を行使できる。
関係者から「よぉゴッド、炒飯買ってきてよ」とか言われる

500万円カンパ=ゴッドハンドを召還する際に贄にされても恨まない。

1億円カンパ=夢の割れ厨を狩る武装集団を非合法で編成。
もしくは サクライユウショウ円形闘技場建設費及びアンゴラライオンの購入。

あれ?なんか逸れた気が。
何はともあれちょっとずつインディーズらしく頑張っていきたいと思います。
アンゴラライオンはやはり肉食なのかしら。
by milktub_bamboo | 2013-03-15 17:25 | 日常
<< 飯が美味いなぁ アホ社長の独り言 >>



R&Rエンターテイメントカンパニー 「OVERDRIVE」代表でR&Rユニット「milktub」の Vocalをしています。
by bamboo
カテゴリ
全体
日常
お知らせ
ライブ
アパレル
ゲーム

玩具
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
イケてる俺
at 2016-01-12 13:36
あけましておめでとうございます。
at 2016-01-02 21:48
ingress アバドン沖縄..
at 2015-12-09 20:18
抱枕奇祭2015
at 2015-12-08 00:41
42歳の手習い
at 2015-11-27 11:05
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧