milktub慰安旅行inグアムその1
という訳で4日程グアムにmilktub慰安旅行と称して有志で
行ってまいりました。あとAiRIのシングルヒットお祝いも兼ねて。

当業界に足を踏み入れて13年。初めてのバカンスにテンションが
あがり過ぎて9時のフライトだというのに朝6時に空港へ
ついてしまう始末。どんだけ楽しみにしてたんだ俺。

c0239508_1736341.jpg


JALのビジネスクラスが新しくなるそうです。
凄いね。漫画喫茶だね。サービスで漫画も見れるので益々
漫画喫茶の個室化してきた気がする。
来年の渡米時に使いたいと思います。無論マイルで。

現地には午後2時に到着。ホテルはPICでした。
7年前にグリグリの打ち上げでグアム行った時と同じホテル。
チェックインに1時間も待たせやがったので次回から
もうココには来ないと固く心に誓った。ちょっとよい部屋を
予約したので部屋は文句ないんだけど、なにせ部屋から
ロビーまでが遠い!4分ぐらいかかって不便であった。
プールがいっぱいあるのは良いので、家族連れなんかにゃ
丁度いいんじゃないでしょうか。

c0239508_17415465.jpg


部屋に入ってベランダから空を見たら晴れてたはずの空が、
どんどん曇りに。。。
安定の雨を呼ぶ男。

マイル欲しさに自分だけJALを駆使したので他の連中が来るまで
部屋で待機してたら寝てしまった。
という訳で晩飯は簡素にホテルで食おうと思い、うろうろしてたら
「ロックンロールなんちゃら」なるアメリカンな食堂が。

さっそくアメリカ飯を食らおうとメニュー見たら

「台湾ラーメン」
「炒飯」
「きつねうどん」

なる文字の羅列が。オイ。日本に寄り過ぎだろ。
という訳で炒飯と台湾味噌ラーメンにチャレンジ。

c0239508_17441234.jpg

味噌ラーメンはクソ不味かったけど、炒飯は日本で食うより
ニンニクが効いており美味かった。イーブンである。

そんなこんなでうたた寝を繰り返してたら深夜3時。
あまりにも暇だったので「一人変死体ごっこ」をしてた。

c0239508_1745929.jpg


ようやく光や京一達(11人)がホテルに到着。
早速近所のKマートに買いだしに。
深夜はあそこら辺ちょっと危ないので野郎だけで8人ぐらいで
買い物に行ったのだが京一とかいるのでガラが悪くて困った。
(自分が金髪坊主なのを棚に上げて)

c0239508_17461512.jpg

さっそくピザをパクつく京一。
俺はパスタ&ピザ&スパム丼を咀嚼。

部屋は内田稔と相部屋だったのだが、俺様の綺麗好きスキルが
火を噴き、異常に綺麗にしてたので驚かれた。

c0239508_17472061.jpg


翌日は快晴でした。
この日俺はスカイダイビングに初挑戦した。

日頃からストレスが溜まってたので、何かスカっとした事をしたいと
考えてまして、一回落ちれば付き物も落ちるかな?とスカイダイブを
チョイスしてみた次第。高度4,200mを迷う事無くチョイス。
お値段は480ドル(動画&静止画込み)日本円で38,000円ぐらい。
ホテル送迎付いてるのでお得でした。スタッフも日本人が多いので
特に困る事もなかったです。

c0239508_17491358.jpg


受付で説明映像見せられて、「死んでも知らんし責任取らん」契約書にサイン。
その後ジャンプスーツに着替えインストラクターとご対面。
ジャンプ歴10年のベテランの方でした。
なぜか「アルマゲドン」のOPテーマが頭に流れた。
その後ずーっとイエモンの「JAM」がw

c0239508_17534128.jpg


小さいセスナで窓あけっぱなしのまま高度4,200mまで遊覧しつつ
上昇してくのだが、「落ちたら死ぬな…確実に」と2万回ぐらい思った。
高度があがるにつれ「怖い」って感覚より景色の雄大さが凄くて、
最高度の時はあまり怖いと思わなかった。

ジャンプのタイミングはインストラクターに委ねられてるので、
「ちょっとこっち来てみ?」と言われカチカチと金具をジョイントしてたら・・・。

c0239508_17574831.jpg

有無を言わさずいきなり飛び出しやがった!www

うっそマジで!?

と思う暇もなく「ぎょえええええええええええええええええええええ!!」と
悲鳴をあげる俺。

c0239508_17585375.jpg

降下中はただただ気持ちいい!
景色も凄いし、地球が丸い事が確認できる瞬間でもあったw
目標のひとつでもある「高度4,200mから落ちてる途中に
アヘ顔Wピースをキメる
」というのがあり実行。
イエア!俺は世界最高度でアヘ顔Wピースをキメた男になったのだ!

c0239508_1812092.jpg

カメラはインストラクターの左手首に装着されている。
凄いよね。プロですわ。

しかし雲の上に生身でいるって普通に生活してたら滅多にないので
すげえ興奮した。歌詞で「雲を突き抜ける」って言葉書いてるけど
実際体験したらもっと違うアプローチで書ける気がした。

c0239508_1822092.jpg

2回目のAWPをキメる私。
ここに「エクストリーム・アヘ顔Wピース」が誕生したのであった。

c0239508_1833097.jpg

降下時間は約1分程度で、パラシュートが開いて体感時間で2~3分で
着地をするのだが、このパラシュートの時が一番おっかなかった。
もう必死にしがみついてたわw

でも何回も書くけど景色がスゴイ!本当に凄い!
先にやった友達からも「人生観変わるよー」と言われたが、
少し変わったもんなーw

女性のお客さんやリピーターが多いようで、一緒に飛んだ人の
ほとんどがカップルや親子連れだったんだけど、男の方は
軽く引いてて女性の方がキャッキャしてました。リピーターのお母さんがいて
「子供いるのによくやるなー」と見てましたが、母は強しってトコですかね。
そのお母さんの母上も一緒に飛んでて親子2代でジャンプかよ!と
驚きました。

あとグアムで一番驚いたのがココのシステマチックっぷり。
着地ポイントから店まで車で10分ぐらいなんですけど、ついて早々に
ipad渡されて写真のチェック。その後動画のチェックでお土産の
DVDを渡されるまでの時間が15~20分ぐらいしかかかってない。
オーサリングとかどうしてんだろうか??

動画も結構しっかり編集されてて、すげええええと違う意味で
驚いてた次第。

そんな動画はこちらどうぞ。
アンケートでOK出せば夜にはYOUTUBEにもあげてくれるという素敵仕様。
凄いお店でした。

そんな訳でその2に続く。
by milktub_bamboo | 2012-10-30 18:15 | 日常
<< milktub慰安旅行inグア... 森高千里は偉大 >>



R&Rエンターテイメントカンパニー 「OVERDRIVE」代表でR&Rユニット「milktub」の Vocalをしています。
by bamboo
カテゴリ
全体
日常
お知らせ
ライブ
アパレル
ゲーム

玩具
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
イケてる俺
at 2016-01-12 13:36
あけましておめでとうございます。
at 2016-01-02 21:48
ingress アバドン沖縄..
at 2015-12-09 20:18
抱枕奇祭2015
at 2015-12-08 00:41
42歳の手習い
at 2015-11-27 11:05
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧